So-net無料ブログ作成
マーブル ブログトップ

介護用品記録 [マーブル]

マーブルさんへのお悔やみをコメントだけでなくてメールやらお電話やらで沢山いただきました。

ブログを無精して更新していなかったのに

皆さま、有難うございます。

ほんと、マーブルのお陰で またこうして更新しています。

マーブルは私が子宮癌になって 入院している時にのクッシングを発症しました。

獣医さん曰く 「飼い主の病気、不在が ストレスだったのでしょう・・」と

イヤハヤ そんなにストレスに感じなくてもね・・・と思いつつ

投薬での(治癒ではなくて共存するスタイル)の治療を選択しておりました。

途中、肺炎になって 酸素ルームをレンタルをしたりしましたが

低め安定の3年間でした。

クッシングだけによらないとは思いますが、筋力がすこぶる衰えて

亡くなる2週間くらい前から 室内やら 散歩のトボトボ歩きとなり

ダンジリが何かの拍子にぶつかろうものなら、その場でパタリと倒れてしまって 起き上がれなくなっていましたが

バスタオルで下半身を吊るして支えてあげると、自分の行きたい方向へ歩いて行けてました。

(しかし、これは家族には不評で、もっと他に手はないのか?と言われてました。)

しっかりとした声で「アン!」とないては

「おかあさんや! 水を飲みに支えておくれ」 やら

「おかあさんや! シッコしたいから トイレへ運んでおくれ」やら

深夜も2時間おきくらいに 起こされておりました(今は良い思い出です)

 最後の最後で呼ぶ声が出せなくなってきた時

どなたかのブログで 子供用のビニールプールを投入されていたのを思い出して

急遽 アマゾンで 子供プールを購入!(夏でよかった。冬なら販売してなかったかも)

P1010132.JPG

もっと早くに気がついていれば・・と思うほどの優れもの80×80のスクエアタイプ

底も空気が入れられるようになっているので、エアベット状態で 床ずれ防止にもなりそうです。

シッコをもらしても 水洗いできますしね・・。

水は 自分で飲めなくなってからは

注射器のシリンジを使用していました。

そんなマーブルさんも

いまでは 小さくなって わが家にいます。

P1010134.JPG

もう、文句も言われないのが

少し寂しいよ・・・・。

P1010135.JPG

ダンジリこと 鈴ちゃんが 思いっきり落ち込んでました。

鈴に先に落ち込まれて、 落こめなくなってしまったのが

親孝行か・・。

この方は↓ あいかわらず

P1010130.JPG


コメント(8) 

虹の橋へ [マーブル]

ご無沙汰してます。

もう、こんな 放置プレイブログ 世間の片隅にもいられないだろーなーーーーっと

ますます、放置してました。

なんですか、怠惰+怠惰= 更新なし の法則で既に 6か月

ん・・・でも

今日は いままで たくさん応援して頂いた 皆さまへ

ご報告をさせていただきたくて 

マーブルちゃんが 本日、朝の4時30分に

虹の橋へ旅立ちました。

クッシングの発病から 4年目の今年になり 筋力の衰えが如実で

ありましたが、お散歩の数週間前まで 楽しそうにしていましたし

ご飯も 素麺やら カボチャやら 食欲旺盛で

最後まで マーブルちゃんらしく、気丈で 凛としていました。

明け方に お水を飲んでから オムツを取り替えて オシモを清潔にして

しばらく、抱っこしている間にに ほんの数回 呼吸が荒くなって

あっと言う間に 旅立って行きました。

「虹の橋」のお話も 生前 していましたが、

もしかしたら、私の事なんか、待っていなくてサッサと 天国へ駆けあがっていくかも・・・。

ま、それもマーブルちゃんらしいかな・・・。

いままで、マーブル★ちゃちゃまるの

看板娘でしたが・・・いつ間ににか 看板婆さんとなってましたが

可愛い婆さんでした。

ブログでお世話のなった皆さま

マーブルちゃんを可愛がって頂いて ありがとう ございました。

P1000598.JPG


コメント(10) 

マーブルさんのお食事事情 [マーブル]

ここ最近、マーブルさんは

顎や咀嚼に使う筋肉にも、衰えが出始めた様子で

カリカリご飯が嫌いになられたようです。

もっとも、昔からあんまり好きじゃなくて・・人間界の

「あんな食べ物」とか「こんな食べ物」とかを 傍若無人に盗み喰いをしてましたがね・・。

基本である カリカリも 常識な犬であるとことのマナーで

残さず召しあがっていたわけですよ。

今年の夏に、食事量が落ちて、脱水防止に レトルトかけのカリカリにしても

カリカリを残さず食べてくれていたんですが・・・。

つい、1週間くらい前から、カリカリを完全に残してしまうようになって・・・。

たんぱく質なんかの摂取量はキープしたいんで

手作りご飯とカリカリ作戦へ変更しました。

まだ、カリカリなんかい!と、突っ込みたくなるでしょうが

私が仕事で遅くなる平日は、お隣さんが鍵を開けて

夕飯を食べさせてくれているんで(有り難や~です)

そんな、こんなの事情で

どうしても、カリカリは登場するんですよ。

まー、仕事の場で

重い病気の方とお会いするんですが、

食事が出来る・・てことが、最後の砦でありますんで

好きなものを、好きなだけって、つい 思ってしまう ダメ飼い主であります。

P1000904.JPG


コメント(2) 

マーブルさん退院してきましたよ! [マーブル]

マーブルさん

 

P1000812.JPG

 

そうです。

ご心配おかけしてました、コメントとメールを有難うございました。

マーブルさんが抗生剤を変えてもらって

レントゲンでみた肺の状態も良好で、入院5日め~で退院しました!

 

 

しかし、酸素ハウスです。

 

P1000816.JPG

 

状態は良いのですが、念のために。

病院でも、酸素室はでて様子をみてもらい、大丈夫そうでしたが。

年末やらお正月やらで、対応が遅くなる場合も心配なのでね・・。

 

 

P1000817.JPG

 

案の定、ちょっと油断すると、「腹呼吸」してるみたいだし。

酸素の中だと、楽に眠れそう・・・。

眠れるって、体力的に大事だし!

(それ、考えてたら私にも酸素BOXが欲しいかも~、

去年私が入院していた病院の入院棟は酸素濃度が管理されてたみたいですよ

ホント、傷の直りも早くなるみたいですよ・・)

 

だから、夜、寝るときだけでも入ってもらう事にします。

 酸素室、ちょっと、音がウルサイのが気になるかな・・。

本犬はスースーと、良く寝ています。

 

P1000818.JPG

 

手ぶらの見舞い客は、煩いですけどね。

ちなみに、酸素レンタルはhttp://www.terucom.co.jp/

対応は良かったですよ、前日に予約でOKでした。

P1000819.JPG

今日は、ゆず湯、皆さまも「風邪」など引かれませんように!

 

 

 

 

 

 


コメント(12) 

マーブルさん、入院中 [マーブル]

寒い雨ですね。

マーブルさん、入院中です。ご心配いただいてすみません。

今日レントゲンを撮って頂いたそうですが・・・肺はまだ改善されてなって

ご飯もまだ食べなくって・・・呼吸も苦しそうで・・と、

抗生剤の変更を検討します、とのお話。

家へ戻るにも「酸素テント」みたいなの・・・必要かな、と。

どなたか、「動物の在宅酸素」的なこと、詳しい方ご助言いただけたら、うれしいです。

 

P1000810.JPG

チャボさんは天然だけど、鈴さんがやたら大人しい・・不気味。

 

 

 


コメント(8) 

マーブルちゃん入院しました。 [マーブル]

マーブルちゃん、やはり調子がもどらず

今朝がた、4時くらいから呼吸が荒くなりました。

ご飯も食べれなくって、急きょ病院へ。

レントゲンにて、肺炎と診断。酸素室に入院して、点滴管理となりました。

P1000726.JPG

また、お散歩ができるようになると良いけど。

夜には様子を伺いに、また病院へ行ってきます。

今日、お休みが取れていて良かった・・・。

 


コメント(4) 

マーブルさん経過 [マーブル]

   マーブルさんの経過です。

とはいえ、大雑把な飼い主ですから、血液データを確認したり記録したり・・・してません。

なので、一緒に暮らしてる「感覚」で書きます。

マーブルは投薬開始からほぼ1年経過しました。

下垂体腫瘍由来のクッシングですから…手術(頭)、放射線治療などの積極的治療を行わない

かぎり、完治はしません。

アドレスタン30mgを服用しているのは、あくまでも症状に対処しているだけです。

犬のQOLを維持を目的にした投薬治療で、いっしょにストレスの少ない時間を過ごそう!と

決めています。

と、これは何度も書いてますね・・・・。

で、1年たちましての、血液検査では ギリ、アドレスタンの量が多い・・。

今度は1日置きの服用とないりした。

多いとですね・・・①食欲低下

           ②意欲の低下

           ③振るえ

           ④傾眠傾向

          P1000530.JPG

     ねたきり・・ってほどでもないけど、良く寝てましたから

     気をつけなければ。

   そのほかの症状は脱毛ですが、こちらは少しずつ進行ですか

   腰回りの脱毛が目立ちますが、他の部分は落ち着いてます。

      P1000532.JPG

    なんだか、不謹慎ですが「病気」になってマーブルの性格が優しくなりました。

    かわいいオバチャンです。

   見習わなくてはいけませんね。

      


コメント(10) 
マーブル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。